改善献立(魚介類)

動物性食品である肉、卵、チーズ、魚介類は体を温めますし、調理に味噌を使うとその効果は高まります。
魚介類の中でも特に北海魚であるタラや、川魚で身のしまったドジョウは冷え性改善効果があります。
冷え性改善になる魚介類を使った献立を紹介します。

○シジミの味噌汁
【材料】シジミ1.5カップ、水 4カップ、だしコンブ 5cm、八町味噌 40g
【作り方】・シジミは真水につけて砂を吐かせ、よく洗ってぬめりを取る
    ・シジミとコンブを一緒に水から火にかけ、沸騰し、口が開いたらザルに上げる
    ・味噌をこして、汁でとき、再び火にかけシジミを入れる

○タラのパピヨット【材料】タラ切り身 4切れ、生椎茸千切り 3個分、ネギ 4cm切り1本、ラッキョウ酢漬け千切り 4個分、ニンジン千切り 3cm分、ワイン 大4、マーガリン
【作り方】・タラは薄塩、こしょうをしておく
    ・パラフィン紙の内側にマーガリンを塗り、切った野菜とラッキョウを全てのせる
    ・その上にマーガリンを少々のせてワインを振りかけて包む
    ・熱したオーブンを中火にし、15~20分焼く

○柳川鍋
【材料】ドジョウ 200g、 ササガキゴボウ 1本分、煮汁(だし汁 2カップ、薄口醤油 大3、醤油 大1.5 三温糖 大2、酒 大2)卵 3個
【作り方】・ドジョウは背を開き、内臓・骨・頭を取り除き、酒と水半々の中でよく血を洗う
    ・ゴボウは水にさらし、煮汁はひと煮立ちさせる
    ・浅鍋にゴボウを敷き、ドジョウを放射線状に並べ、煮汁を注いで火にかける
    ・火が通ったところへ卵を流し、蓋をして火を止める  (熱いうちに食べる)

おすすめグッズ

夜用揉まれるはら巻き
寝ている間に着けているだけで、指圧効果で緊張したこしを揉みほぐし、温感作用で腰を温め、翌朝腰が軽くなる腹巻。
ぽかエコシート
電気を使わず経済的、環境&カラダにも、お財布にも優しい“ぽかエコシート”は、電源や石油なども使わず経済的 で清潔・安全な“ぽかぽかエコロジー”な暖房補助具です。
夜用揉まれるサポーター 足のむくみ 冷え 疲れに
マッサージと温浴効果で着けて寝るだけで翌朝足のむくみをスッキリ軽くするサポーター。
スリムクッション 足裏デトックスに
夜寝ている間に着けているだけで、足湯に入ったように足元がポッカポカになる足裏サポーター。
でる巻き 便秘解消腹巻き
ゲルマニウム+備長炭でお腹を温め、内臓の働きを助け、スムーズなお通じを促します。
にゃんともあったか湯たんぽ 経済的でかわいい暖房器具
本物のような子猫のぬいぐるみ型高級湯たんぽ。思わず抱きしめたくなる愛らしい子猫です。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

サイト内検索

お気に入りに追加

LINKS


    Warning: file(http://banraishop.com/linksitemanage/link/1153) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /virtual/taro/public_html/xn--r8j691h32j.kenko-daijiten.com/cat13/post_95.html on line 354

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /virtual/taro/public_html/xn--r8j691h32j.kenko-daijiten.com/cat13/post_95.html on line 356

サイトMENU

Copyright (C) 2007 冷え性改善対策室 ~ 冷え性を改善するには. All Rights Reserved.