「ビワの葉温灸療法」

昔から、ビワの葉温灸療は、ガンの自然療法の1つとして重宝がられてきました。
また最近、ガンの妙薬として期待されているアミグダリン(ビタミンB1)がビワ葉に含まれていることが分かりました。

【症状】ガン、痛み、こり、胃腸病、冷え性・・あらゆる冷えからくる不調に効果あり

【用意するもの】ビワの葉 数枚、棒モグサ 5本(市販されている)

【やり方】
・ビワ葉数枚を20分くらい水につける
・ビワ葉の水分を布かティッシュで拭き取る
・棒モグサ5本にマッチかローソクで火をつける
 (1本を続けて使うと火が消えるので、4~5本用意しておく)
・火のついた棒モグサを枕金に並べて、しっかり燃えているかチェックする
・ビワ葉の表面(色の濃い面)を患部の皮膚に当て、
 その上に布と紙(ティッシュでない普通の紙)を重ねる
・棒モグサを上から当てて押し付ける
・棒モグサで圧して、熱くなったら、パッと離して、次の圧痛点で同じように行う

おすすめグッズ

夜用揉まれるはら巻き
寝ている間に着けているだけで、指圧効果で緊張したこしを揉みほぐし、温感作用で腰を温め、翌朝腰が軽くなる腹巻。
ぽかエコシート
電気を使わず経済的、環境&カラダにも、お財布にも優しい“ぽかエコシート”は、電源や石油なども使わず経済的 で清潔・安全な“ぽかぽかエコロジー”な暖房補助具です。
夜用揉まれるサポーター 足のむくみ 冷え 疲れに
マッサージと温浴効果で着けて寝るだけで翌朝足のむくみをスッキリ軽くするサポーター。
スリムクッション 足裏デトックスに
夜寝ている間に着けているだけで、足湯に入ったように足元がポッカポカになる足裏サポーター。
でる巻き 便秘解消腹巻き
ゲルマニウム+備長炭でお腹を温め、内臓の働きを助け、スムーズなお通じを促します。
にゃんともあったか湯たんぽ 経済的でかわいい暖房器具
本物のような子猫のぬいぐるみ型高級湯たんぽ。思わず抱きしめたくなる愛らしい子猫です。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

サイト内検索

お気に入りに追加

LINKS


    Warning: file(http://banraishop.com/linksitemanage/link/1153) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /virtual/taro/public_html/xn--r8j691h32j.kenko-daijiten.com/cat13/post_108.html on line 349

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /virtual/taro/public_html/xn--r8j691h32j.kenko-daijiten.com/cat13/post_108.html on line 351

サイトMENU

Copyright (C) 2007 冷え性改善対策室 ~ 冷え性を改善するには. All Rights Reserved.