ひどい風邪から様々な疾病が出た例

【症状】ひどい風邪を治療している間、帯状ほう疹にかかり、肋間神経痛や、背部から肩にかけての痛みに苦しみ、2週間入院。微熱が続いている。
【他】軟便、頻尿、多汗、手足が冷える、尿酸や中性脂肪が高いので、医者から「水分を多くとって痛風を予防し、血栓にならないようにしなさい」と言われている。

これは完全な水毒の冷え性なので、体は下痢や頻尿、発汗で水分を排泄しようとしているのに、ますます水を飲んだからこそ、「大人の水ぼうそう」と言われる帯状ほう疹という、水を外に捨てる症状が出たのです。
また、体内に余分な水分が溜まると、痛みにも変わりますので、神経痛などにもなったのでしょう。
微熱も、余分な水分を、体を温めて発散しようとしている症状です。

【治療法】水分の制限、よく歩く、風呂やサウナを頻繁に利用する。
【漢方薬】「真武湯(しんぶとう)」「紫苓湯(さいれいとう)」。
結果、尿の量が増すと同時に、汗は少なくなり、水太りが解消されて体重も8Kg減り、熱も痛みもなくなった。

おすすめグッズ

夜用揉まれるはら巻き
寝ている間に着けているだけで、指圧効果で緊張したこしを揉みほぐし、温感作用で腰を温め、翌朝腰が軽くなる腹巻。
ぽかエコシート
電気を使わず経済的、環境&カラダにも、お財布にも優しい“ぽかエコシート”は、電源や石油なども使わず経済的 で清潔・安全な“ぽかぽかエコロジー”な暖房補助具です。
夜用揉まれるサポーター 足のむくみ 冷え 疲れに
マッサージと温浴効果で着けて寝るだけで翌朝足のむくみをスッキリ軽くするサポーター。
スリムクッション 足裏デトックスに
夜寝ている間に着けているだけで、足湯に入ったように足元がポッカポカになる足裏サポーター。
でる巻き 便秘解消腹巻き
ゲルマニウム+備長炭でお腹を温め、内臓の働きを助け、スムーズなお通じを促します。
にゃんともあったか湯たんぽ 経済的でかわいい暖房器具
本物のような子猫のぬいぐるみ型高級湯たんぽ。思わず抱きしめたくなる愛らしい子猫です。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

サイト内検索

お気に入りに追加

LINKS


    Warning: file(http://banraishop.com/linksitemanage/link/1153) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /virtual/taro/public_html/xn--r8j691h32j.kenko-daijiten.com/cat12/post_65.html on line 316

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /virtual/taro/public_html/xn--r8j691h32j.kenko-daijiten.com/cat12/post_65.html on line 318

サイトMENU

Copyright (C) 2007 冷え性改善対策室 ~ 冷え性を改善するには. All Rights Reserved.