冷え性改善対策室 ~ 冷え性を改善するには TOP > 体の異常は冷えから >  寝る前の水分で脳梗塞の予防になる?

寝る前の水分で脳梗塞の予防になる?

脳の血管の中で、血が固まって起こる脳梗塞の予防の為に「寝る前に水分をとる」と推奨されていますが、果たしてどうなのでしょうか?

若くて体も温かく、新陳代謝が活発な人はそれでも良いのでしょうが、脳梗塞の予防をしなければならない人は年配の方々です。
年配の人は冷え性が多く、夜は特に気温も体温も下がるのですから、そこに更に体を冷やす水分をとったら、ますます体が冷え、体内で物が固まりやすくなります。
また、体の冷えを少しでもとろうとして、お小水を出して(夜間頻尿)いるのですから、寝る前に水分をとっては、逆効果ではないでしょうか。
せめて、体を温め、血栓を溶かす作用もあるショウガ湯なら良いでしょう。

逆にサウナに入ると、体の水分が抜けて、脳梗塞になる?と心配される方がいますが、サウナで血液が温められると、むしろ固まりかけて血栓が軟らかくなるという説もあります。

おすすめグッズ

夜用揉まれるはら巻き
寝ている間に着けているだけで、指圧効果で緊張したこしを揉みほぐし、温感作用で腰を温め、翌朝腰が軽くなる腹巻。
ぽかエコシート
電気を使わず経済的、環境&カラダにも、お財布にも優しい“ぽかエコシート”は、電源や石油なども使わず経済的 で清潔・安全な“ぽかぽかエコロジー”な暖房補助具です。
夜用揉まれるサポーター 足のむくみ 冷え 疲れに
マッサージと温浴効果で着けて寝るだけで翌朝足のむくみをスッキリ軽くするサポーター。
スリムクッション 足裏デトックスに
夜寝ている間に着けているだけで、足湯に入ったように足元がポッカポカになる足裏サポーター。
でる巻き 便秘解消腹巻き
ゲルマニウム+備長炭でお腹を温め、内臓の働きを助け、スムーズなお通じを促します。
にゃんともあったか湯たんぽ 経済的でかわいい暖房器具
本物のような子猫のぬいぐるみ型高級湯たんぽ。思わず抱きしめたくなる愛らしい子猫です。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

サイト内検索

お気に入りに追加

LINKS


    Warning: file(http://banraishop.com/linksitemanage/link/1153) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /virtual/taro/public_html/xn--r8j691h32j.kenko-daijiten.com/cat11/post_13.html on line 312

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /virtual/taro/public_html/xn--r8j691h32j.kenko-daijiten.com/cat11/post_13.html on line 314

サイトMENU

Copyright (C) 2007 冷え性改善対策室 ~ 冷え性を改善するには. All Rights Reserved.